心を鬼にして債務整理

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > センター試験での不正発生ということ

センター試験での不正発生ということ

 

センター試験が不正が発生したと

いうことでニュースになっています。

 

試験中にスマホを利用したりしたものも

あるそうです。

 

せっかくの機会をこんなことで

失うなんて・・と思ってしまいますよね。

 

この件に関する反応を見てみますと

 

暖房機のついた部屋で、体操服(軽装)で、鉛筆と消しゴムだけで受験させればいい。余計なものは持ち込むな。

 

数年前京大でカンニング事件を起きたaicezukiはどうしてるだろう、

 

そこまでして入学したいかな…。分からないとでも思ったんだろうなあ。

 

数万人いて10件程度なら若者もまだまだ捨てたものじゃない

 

社会人の受ける試験の見張りのバイトしたことあるが、お客様になって全然指示聞かない人も多い

明らかに使用してなければイチイチ注意しないけど、携帯電話の持ち込みしてポケット中で振動させてるのなんて数え切れん

 

センター受ける時なんて頭の中99%緊張が占めてたから不正しようなんて考える余裕すらなかったけどね。

そんな不正までしてあんな大変でしかない試験受けるっていうのはどういう心境なんだろう。

 

不正で稼げる点数なんて微々たるもの。それよりバレタ時のリスクの方が大きい。

 

センターで不正しても、センターを使わない大学を受ければいいわけだから、不正という綱渡りもやる価値あるのだろうね。

 

勉強できない奴は時間と金の無駄だから、さっさと働け。

 

こんなもの私立大学の受験資格も喪失させるべきだろう。

 

このようなコメントが出ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルナパルテの効果は本当なの?口コミを徹底調査。